IDEA★DESIGN

REBOOT

Android Zenfone2 おすすめ商品 よもやま話 スマートフォン

電力自由化で電力会社かえるよりSIMフリースマホにしたほうがお得!

更新日:

2016年4月に電力の小売が自由化されます。
年が明けていろいろ報道されていますが、自分の利用状況にあったプランを選択すれば年間数千円から一万円くらい節約できるようです。

でも、それよりスマホの契約を見直したほうが断然お得です。
私は2015年の7月にソフトバンクからIIJmioのみおふぉんに変えました。
端末はiPhone5からASUSのZenfone2に変更。
Asus ZenFone2おかげで月1万円(端末代込み)ほどだった料金が月2千円以下(端末代なし)になりました。
端末代を入れて比較しても、年間約12万円が6.2万円(端末3.8万円)と約半分。
2年間で端末代を払うので24万円と8.6万円で、15万円ほどの差がでます。
電力会社変えるより断然いいでしょ?

SIMフリースマホの注意点

ただし注意点もある。
不特定多数に電話をたくさんかける人はだめ。
みおふぉんは音声通話は高いのだ。
知り合いや友達ならLINEの無料通話を使えばいいし、飲食店などにもLINEで無料で掛けることができるからいいけど、仕事でいろんな客先に電話を掛けたり長電話する人にはかえって料金が高くなる可能性もある。
それでも、音声通話を使う場面が出てくるので楽天でんわを契約。
楽天電話のいいところは基本料金が無いのと、電話を掛けたとき相手に自分の電話番号が通知されるのだ。←じつはこれ重要。
ほかの安い音声通話サービスでは電話番号が通知されないので、知り合いに掛けても電話に出てくれない恐れもある。
ガラケーを使ってる知り合いにはLINEも使えないし。www

あとはドコモやau、ソフトバンクみたいなキャリアとは違って、操作方法を教えてくれるなど親切なサービスはありません。
キャリアメールも使えなくなります。
あ、キャリアメールはxxxxxx@docomo.co.jpみたいなやつね。
せっかくだからこの機会にGmailに移行してください。
便利ですよGmailは。

選んだのはASUSのZenfone2

選んだ機種はASUSのZenfone2
バッテリーの持ちを考慮して2GB RAM,メモリ容量はSDカードで追加できるで一番少ない16GBモデルを選択。
AMAZONでも楽天でもヨドバシでも売ってます。
今回はヨドバシでポイントを使って国内正規品を購入。
3.8万くらいでした。(並行輸入のものは安いがATOKが入っていないはず)
半年でもうこんなに安くなってました。しかも32G。ww

ソフトバンクが新料金発表

先日、ソフトバンクから月4,900円の新料金体制が発表されましたが、それでも1,600円+αにはかないません。
これから各キャリアから格安の料金プランが発表されるとはおもいますが、それでもこっちのほうが安いはず。
もし、キャリアのほうが安くなっていたら、移行を検討すればいいだけのこと。
もたもたしていると、損がおおきくなるだけでもったいないです。
早めの検討を。

-Android, Zenfone2, おすすめ商品, よもやま話, スマートフォン

Copyright© REBOOT , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.