このサイトが目指すWEBマニュアル

このサイトが目指すのは、

  • シンプルでデザインが良く
  • デバイスを問わず利用できる
  • 安価で構築する

WEBマニュアルやオンライン取扱説明書を構築することです。
簡単に解説していきます。

シンプルでデザインが良いWEBマニュアル

シンプルでデザインが良いということは見やすいことと通じます。
過度な装飾をせずに、図や画像、ときには動画を使い理解しやすいWEBマニュアルを目指します。

デバイスを問わずに利用できる

ここで制作するWEBマニュアルはPCの他、スマートフォンやタブレットでも見ることができるので、オフィスや自宅以外にも出先や屋外でもインターネットと繋がっていれば利用できます。
また、紙のマニュアルのように携帯しなくていいので便利です。

PCでの表示

タブレット(iPad mini)縦での表示

スマートフォンでの表示

安価で構築できる

ここではなるべく費用をかけずにWEBマニュアルを構築する方法を書いていきます。
とは言っても全く無料ではできません。
業務に耐えうるレベルで構築しますのでいくらかの費用は覚悟してください。

WEBマニュアル・オンライン取扱説明書とは

今まで紙媒体が主体だったマニュアル等をオンライン、つまりウェブサーバー上に置き、インターネットにつながっていればどこからでもブラウザで参照や編集などの作業もできるようにしたもの。
各種マニュアル、取扱説明書、業務手順書などが向いています。
また、キーワード検索が可能なのでトラブル対応などの解決策を探すのにも適しています。

WEBマニュアルのメリット

制作費用が安い

メリットとしてまず挙げられるのが制作費用です。
今までのような紙や冊子のマニュアルを作るとなるとかなりの費用が掛かります。
WEBマニュアルを内製することにより、費用と時間を節約することができます。

修正・更新が楽

マニュアルは一度制作したら終わりではありません。
内容が古くなれば修正が必要で、印刷した後に間違いが発見されれば正誤表も印刷してつけなければなりません。
その点WEBマニュアルなら、間違いの修正や更新もすぐにできますし内容の追加もすぐにできます。
また、複数人で作業ができ、作業分担できる点もメリットです。

デバイスを選ばない

WEBマニュアルはレスポンシブ対応で制作すれば、PCはもとよりタブレット、スマートフォンでも見やすいのでユーザーの端末やOSなどの環境を気にする必要がありません。

画像の拡大や動画も対応

文章だけでは説明しにくいものも、動画を利用すれば直感的に理解できるので
また画像も拡大するなど工夫することで紙のマニュアルにはできない表現ができます。

どこでも見ることができる

インターネットが繋がる環境なら世界中のどこでも見ることができます。

WEBマニュアルのデメリット

デメリットはインターネットに繋げない環境やデバイスが無い場合には利用できません。

こんなWEBマニュアルが作れます

今、あなたが見ているサイト「WordPressと無料テーマでWEBマニュアルを作る方法」が見本となるサイトです。
外部に公開するしないという点で細かい違いはありますが、このサイトを基本と考えてください。
もしこのサイトが見にくいと感じたり、デザインが悪いと感じたらなら参考にしないでください。

WEBマニュアルに作成に必要なもの

WEBマニュアル作成に必要なものを簡単に説明します。
詳しい説明は都度行います。

WEBサーバー

WEBマニュアルのデータを置いておくWEBサーバーが必要です。
一般にはレンタルサーバーというものを借ります。

WordPress(ワードプレス)

WordPress(ワードプレス)というCMS(コンテンツマネジメントシステム)を利用します。無料で利用できます。

テーマ

WordPressにデザインや機能を追加するテーマも必要です。今回はmicata2という無料テーマを使います。

プラグイン

WordPressに機能を追加します。画像をコントロールするもの等、無料プラグインを使用します。

ツール類

コンテンツ(内容)に必要な画像を作ったり、加工するソフトが必要になります。

Print Friendly, PDF & Email

投稿日:2017年3月8日 更新日:

Copyright© WEBマニュアルをワードプレスと無料テーマで作る方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.