IDEA★DESIGN

REBOOT

Android iPhone Zenfone2 よもやま話 スマートフォン ポケモンGO

使っていないiPhone5をポケモンGO専用機にする

更新日:

キンドルアンリミテッドとポケモンGOで忙しいカキヌマです。
ポケモンGOやってるとバッテリーの消費が異常に早いですよね。
ポケモンGOが始まった週の日曜日、ヨドバシカメラのモバイルバッテリーのコーナーはめっちゃ混雑してましたもん。

モバイルバッテリーも持ってるけど、普段は充電できる環境なので持ち歩いてません。
と、ふと考えたんですが、もう使ってないiPhone5をポケモン専用機にできないかと。

放置してあったiPhone5のスイッチをいれるとバッテリー切れで充電して起動すると、アクティベートの画面が出てきて前に進めません。
image

あれ?前は使えたのにな。

調べてみると一度、充電が切れてしまうとアクティベートしないと使えないようです。
そしてSIMが入ってないとアクティベートできないとのこと。
Amazonでアクティベート用のSIMが売ってるのでポチッと購入。

ポケモンGO効果かわかりませんが、中古スマートフォンの売り上げがずいぶんと上がってるというニュースをWBSでやってました。
リースアップなどの中古スマートフォンを扱う業者は「需要が供給を上回っている」とも。

数日後、アクティベート用SIMが届きました。
IMG_0115
これをセットしてアクティベートして・・・・

IMG_0116
ポケモンGOアプリをインストールします。
起動して・・・
「GPSの信号をさがしています」と出て、いくらたっても地図やポケストップが表示されません。
位置情報が許可されていないようなので、設定-プライバシー-位置情報サービスをONにします。

ちゃんと出ました。
POKEMON GO

ポケモンGO専用機ですからホーム画面はこのとおり。
POKEMON GO

外ではZenFone2でデザリングで繋いで。
これでしばらくはやってみます。

-Android, iPhone, Zenfone2, よもやま話, スマートフォン, ポケモンGO

Copyright© REBOOT , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.